「日本の不動産事情」カテゴリーアーカイブ

収益物件です。

収益物件の仲介も開始、アパートで一棟もの、オーナーチェンジです。老後のための不動産運用に興味のある方、ご連絡ください。

家賃 6万2千円 4室、1LDK×4室 太陽光 月額4万円 ほどの収益物件です。

築七年で割合新しい物件、興味のあるから詳細のデーターをお知らせします。

ご連絡ください。

kotani@jcbo.jp

 

全体01 全体02

自由業を極めるには・・・

自由に生きるには、不動産投資を、ということで、芸能界や政治家でも自由に長生きしている方の多くは、本業の収入以外に、権利収入的なものをもっていま す。人気で収入が変化する仕事をすると、正直人気があるときはいいですが、人気がなくなるととたんに収入が減ります。また、有名人は、不祥事が一番怖く、 一瞬にして、業界から跳ね除けられたりして、収入がゼロになるリスクがあります。
目立つ仕事するなら、権利収入を得て、もしものときに準備するのが大切かと思います。そう考えると、生活を考えると地味な仕事がいいのかもしれません・・・

不動産ビジネスを考える

今日は、赤坂の事務所で、不動産関連のインターネット情報に関する打合せがあります。どのシステムを導入するか考えていますが、どちらかといえば、うち は、投資物件用のサイトがいいかなと思っています。普通の賃貸の話はありますが、それは、協会のシステムが入っているので、全国の不動産情報を仲介するこ とが出来ます。周りには、投資家などが多いので、どのほうこうで不動産を扱うか考えていましたが、投資案件に専門性を持たせるほうが、僕個人的には、不動 産ビジネス的には面白いなぁとおもいます。普通に働いて州倍してもなかなか儲けるのが難しい時代ですから、意外と、古典的な不動産の投資というものは、無 理をしないで買えば、結構安定収入につながります。高齢化社会で生き抜くには、労働収入を考えるよりも、権利収入を若いときから準備しておくことが重要だ と思います、

UR賃貸住宅と業務提携

ジャシボ不動産の取り組みとして、UR賃貸住宅を取り扱う登録業者になりましたので、URのご紹介をおこなうことができます。不動産ビジネスの立上げは、 提携先を探したり、また、エリアが広いので、情報をつかむネットワークの構築が重要になります。弊社の取り組みとしては、不動産売買の仲介の際には、金融 機関との提携を行い、土地開発できるネットワークを構築しています。長年、建材輸出をおこなっていたことが、建築、不動産関連企業のネットワークを構築す ることができていたことが、今回の不動産投資の支援業務に非常に役立っています。

ホームページをリニューアル

こんにちは、ジャシボ不動産の小谷です。私たちの会社は、長年海外でのビジネスを行ってきましたが、2012年から日本で不動産業をするために、いろいろ準備をしていきました。その結果、東京都港区赤坂で小さい不動産屋として、業務を始めています。夢は大きく、突進んでいきましょう。ちなみに、私は、2003年ごろから上海で建材商社を開業して、日本向けに輸出してきました。不動産業者や、建築業者のネットワークは全国にございます。今回は、10数年培った業者ネットワークを武器にして、不動産ビジネスを展開しています。よろしくお願いいたします。